新しい感覚のスキャナーを使ってみました

|遺品整理の専門店なら|SEO業者を頼んではダメ|上越市で新築を建てる|

今までのスキャナーというとコピー機の様に天板を上から押さえて複写するという方法が一般的です。

しかし、私が今回、注目したスキャナー機はまったく新しい感覚でスキャンできます。

私がスキャナーを使用するのは仕事で、顧客に商品やサービスの概要を伝えるための資料作りで自社の商品をカタログからスキャンしていましたが、商品数が多くなるほどカタログというものは辞書のように何百ページにもなってしまい、スキャンするときに捩れてしまいます。

当然ですが、捩れたままの商品をスキャンしても営業課からクレームが来るのでどうしても、捩れないようにしなければなりませんでした、そのための方法としてカタログを裁断するという方法ですが、問題は裁断したことによって場所をとってしまうことでした、そこで私が今回注目したのがスタンドタイプのスキャナーです、このタイプならば上から天板を押さえることは無く、直接読み取る事が出来るので辞書の様なカタログをスキャンするのに非常に重宝しています。

お値段的にちょっと高めですが、非常に使い勝手が良いことから価格以上の価値があると思います。

相互リンク|相互リンク募集サイト|全身脱毛 どこがいい|ショッピングカート設置|童話集|seoリンク|PageRankExpolreオ|相互リンク募集中|全身脱毛どこがいい|V20|心の童話|ページランク別相互リンク集|PageLink|女性の人生|オーディオ|