1日に数回ためになる情報を発信

Twitterでフォロワーを増やす事によって、自分のツイートを見てくれる人が多くなるのでツイートで自分が行っている仕事の事を宣伝すると多くの人に自分の仕事について知ってもらう事が出来ます。上手く行けば大事な顧客になる可能性があります。
しかし、フォロワーというのは簡単に増えるものではないです。一番手っ取り早い方法が有益な情報をツイートする方法ですがたまに有益な情報をツイートするだけではダメです。一番大事なのは小まめに有益な情報をツイートする事です。小まめにためになる情報をツイートすると、この人のツイートは毎日チェックする必要があると多くの人に思われて次第にフォローしてくれる人が増える可能性があります。しかし、たまにしかツイートしない場合は、フォローする程でもないと評価されてなかなかフォロワーが増えない状態が続きます。継続は力なりという表現があるように、Twitterも小まめに有益な情報を提供していくと良い結果が表れる可能性が高くなります。